SSブログ

崩れた都道の復旧を早急に

2019-10-19T21:07:54.jpeg甚大な被害をもたらした台風19号の現地調査のため、昨日檜原村に行きました。公明新聞に掲載されましたので、転載します。
☆☆☆☆☆☆☆☆

東京都議会公明党の中島義雄団長らは18日、東京都檜原村で、台風19号により発生した土砂崩れで約50メートルにわたり崩落した都道33号(檜原街道)を調査した。浜中由造村議が同行した。

 現場は、17日から沿道の民有地に1車線分の臨時通路を確保し、車で通行できるようになったが、2車線への復旧のめどは立っていない。八田野芳孝副村長は「檜原街道は山梨県にもつながる重要な道路。早急に復旧してほしい」と話していた。

 このほか一行は、多摩川に架かり、立川市と日野市を結ぶ日野橋の橋脚が沈み、通行止めになっている現場を確認した。

 中島団長らは「都の各局と連携し、復旧へ全力で対応していく」と力を込めた。
(公明新聞 2019年10月19日2面)

~まつば多美子のブログへようこそ~

東京都議会議員まつば多美子のブログへようこそ

まつば多美子ホームページ: http://www.tamichan.net/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。